彼女はキレイだった7話のあらすじ・ネタバレ感想!動画紹介あり

4 min

こちらの記事では、彼女はキレイだった7話のあらすじ・ネタバレ感想!動画紹介ありについてかいています。

7話の内容が知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

彼女はキレイだった7話のあらすじ

撮影地へ向かう中、気まずい沈黙が続く車内。ヘジンが空気を変えようとしても、ソンジュンに怒られ上手くいかない。

その頃シニョクは、ヘジンがいない編集部をつまらなく感じていた。その理由は、シニョクの遊びに面白いリアクションをしてくれる恋しさからだった。

ご飯を食べに来たソンジュン達。高いメニューを次々注文し、「俺が払う」と強気なソンジュンに対し、心配するヘジン。

ソンジュンが着た面白いエプロン姿に、ヘジンはツッコまずにはいられない。

食事中、ヘジンはいつも社員証を付けている理由を話し、どれほど大切なものかソンジュンは感じていた。

食事が終わり、レジで財布を忘れたことに気付いたソンジュンは、外で待っているヘジンに事情を話す。

しかしヘジンの所持金では足りず、困った二人はソルに電話するが、ソル達は違う場所に向かっていると知る。事実を聞いて驚くジュヌに冷静なソル。

実はわざと場所を間違えていたのだった。ヘジンはハリが電話に出ないため、他の編集部員に電話するが、詐欺だと思われ相手にしてもらえない。

結局、代償として農場の手伝いをすることになった二人。言い争いが止まらないが、何とか手伝いを終える。

しかしヘジンは、作業中に社員証を落としたことに気付き、「再発行すればいい」と助言するソンジュンの言うことを聞かない。

見つからず、落ち込んで戻ると「その辺に落ちていたのを拾った」と言いヘジンに渡すソンジュン。実は作業で集めた糞の中から掘り起こしたのだった。

副編集長の大切なものは?」と聞かれ、「壊しただろ」と答え手を差し出すソンジュン。

戸惑いながらもヘジンは手を握り返すが、「ガラス代を弁償しろ」と冗談を言い、和やかな車内の中目的地に向かう。

その頃ソルは、ジュヌといい雰囲気になるための作戦を妄想していた。撮影地に到着した二人。

夕食代を振り込んでもらうため、ヘジンは連絡を取ると言いその場から離れる。ちょうどハリはソンジュンに夕食の誘いの電話をしていた。

出張中であることを思い出したタイミングで、ヘジンからの電話に切り替えるハリ。そこでソンジュンと一緒にいると知る。

ヘジンの様にからかえる人がおらず、時間の経過が遅く感じるシニョク。気分転換に外へ散歩する。

その頃、ソルは食あたりで運転どころではなくなってしまう。トイレに駆け込むが、トイレットペーパーが無いことに気付き、恥を忍んでジュヌに頼む。

スッキリしてトイレから出たソルに続き、ジュヌが中を開けると、あまりの臭いにやられてしまう。

恥ずかしさのあまりその場から逃げ出したソルだが、転んでしまい立ち上がれない。ジュヌに代わりの運転を頼むソルだが、「免許がない」と答えられる。

シニョクはヘジンが電話に出ないため、仕方なくジュヌに電話をする。すると、これまでの出来事や今の状況を聞かされ、ヘジンはソンジュンと二人きりだと知ってしまう。

撮影案を考えるソンジュンに、ヘジンは「小道具に手紙はどうか?」と提案する。説明を聞いて、“手紙”に関する過去を話すソンジュン。

いじめられていた時、友人からの手紙に勇気づけられた」と話し、ヘジンは複雑な気持ちになっていた。

名前を呼ばれ、ソンジュンをじっと見てしまうヘジン。不思議がるソンジュンに、“管理部”とずっと呼ばれていたことを話し、ソンジュンは申し訳なくなる。

食事中、グリーンピースを避ける姿に、昔のソンジュンと重なり、ヘジンは思わず笑ってしまう。ルービックキューブや昔話で盛り上がり、徐々に打ち解けていく二人。

帰り道、ソンジュンは雨の日に迷惑をかけてしまったことを謝り、事故の話を始める。

次第にヘジンは、「ソンジュンは変わっていなかった。今なら本当のことを言える気がする」と感じていた。

そんな二人の前にシニョクが現れ、三人で飲むことになってしまう展開に。ヘジンへのスキンシップが多いシニョクに、ソンジュンは意地悪をしてしまう。

間違えてお酒を飲み、眠ってしまったソンジュンを部屋で寝かせ、カメラに気付いたシニョク。そこには、海ではしゃぐヘジンが何枚も映っていた。

出張での出来事を気に掛けるハリに、ヘジンは「意外と大丈夫だった」と答える。

ハリはソンジュンに電話を掛けるが、「忙しい」と途中で切られてしまう。ソンジュンはオフィスに置いてある差し入れに気付き、ガラス越しにヘジンへお礼を言う。

二人の様子を見ていたシニョクは複雑な心境だった。ヘジンは「仕事が落ち着いた後、話したいことがある」とソンジュンに伝え、シニョクから会話の内容を問われる。

それに対しヘジンは「ソンジュンに打ち明ける」と答え、複雑な心境のシニョク。それでも妹の話題などでヘジンと和んでいた。

ふと見えたシニョクの犬の写真に、「俺の妹だ」と言われ、ヘジンは怒らずにはいられない。

「“妹”は人間だと思っていた」と言うと「勝手な勘違いだ」とからかわれ、からかう理由を聞くヘジン。

シニョクは「ヘジンが好きだ」と伝え、これまでの感情などを打ち明けるが、「何度もだまされない」と怒るヘジン。

一方、ハリは「ソンジュンの気持ちを知りたい」と打ち明け、突然で答えられずにいるソンジュンに、「自分の気持ちだ」と言ってキスをする。

ヘジンとシニョクは同じ場所にいたものの、シニョクだけその光景を見てしまう。

すべてが繋がり、複雑な表情をするシニョクに、「後ろに何かあるのか?」と振り向こうとするヘジンを、シニョクは抱いて隠す。

第8話に続く。

彼女はキレイだったを一番お得に視聴できる動画配信サイトは?

結論

彼女はキレイだったを一番お得に視聴できるところは、ユーネクストです!

\31日間無料&600P/

彼女はキレイだった7話の感想

ソンジュンとヘジンが打ち解け、雰囲気が良くなるシーンが多くなった第7話。

視聴者としてもほっこりできる場面が多く、個人的には海で二人がハイタッチをするシーンにキュンときました。

お互いの距離が近くなって、ヘジンの秘密が分かる日が来るのもそう遠くはないのかな、と感じます。

シニョクがヘジンに告白をした場面は、シニョクファンだけでなく、女性なら憧れるシーンだったのではないでしょうか。

普段からかうことが多いため、本気に受け取ってもらえないというのがオチでしたが、あんなにストレートに告白してもらえるなんて羨ましいなあと思ってしまった瞬間でした。

しかし、ソンジュンが初恋の相手と知っているシニョクが、告白をしたことで今後どのようにヘジンと関わっていくのか…ドキドキしてしまいますね。

終盤にはハリもソンジュンにキスをして、自分の気持ちを伝えるという展開に“タイミング!”と心が苦しくなりました。

自分の気持ちをキスで表現してしまうハリの行動には驚いてしまいましたが、そんなハリに少し勇気づけられた方もいるはずです。

ただ、シニョクがそのシーンを目撃したことで、今後ハリとの関係にどう影響していくのだろう…と次回が気になって仕方がありません。

どう考えても誰かが傷つく関係になってしまったので、本当のことを知るのか、打ち明けるのか、誰がどう動くのか目が離せません。

彼女はキレイだったを視聴した他の人の感想

50音順で韓国ドラマを探す
yu-ki

yu-ki

韓国ドラマが大好きすぎて、暇があれば常に視聴しています。もう何作品見たかわかんないくらい見てますね(笑)

そんな大好きな韓国ドラマのあらすじと感想をしっかりお伝えできたらなと思います♪

おすすめ動画配信サービス(韓国ドラマVer.)

U-NEXT

U-NEXTは、韓国ドラマのラインナップが非常に豊富で最新作も早く配信されます。

無料トライアルも31日間と長く、毎月1200Pも貰えるので韓国ドラマを沢山見たい方には、最高のサービスです。

TSUTAYA DISCAS



ツタヤディスカスは、動画配信サービスではなくDVDレンタルになりますが韓国ドラマのラインナップが断トツトップです。

動画配信じゃないって事で2位となりましたが、無料トライアルが30日間とこちらも長めなので、韓国ドラマが好きな人なら試してみるべきです♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です