彼女はキレイだった 1話のあらすじ・感想!動画やDVDは?

3 min

大人気俳優・パクソジュンが出演していることで、注目が集まっている韓国ドラマ「彼女はキレイだった」。視聴した人は分かると思いますが、このドラマは内容が非常に良い出来で、すごく面白い作品なんです。

ただただ人気俳優が出演しているから・・・ってだけで、人気になっているわけじゃないんです。もちろん女優・ファン・ジョンウムの演技力も圧巻ですが、コメディ要素も多く見てて楽しい気分にさせられます。

そんな「彼女はキレイだった」の、1話あらすじを感想つきでご紹介します。ごゆっくりお楽しみください。

\31日間無料&600P/

彼女はキレイだった 1話のあらすじ

キム・ヘジン(ファン・ジョンウム)は、昔美人でお金持ちだったが、父親の仕事の関係で一転貧乏な生活に。美人な母親のデオキシリボ核酸(DNA)を受け継げず、父親のパッとしないデオキシリボ核酸(DNA)が現れ、現在は容姿がイマイチな就職難民。

元気で明るい性格だが、なかなか就職が決まらない悩みを持つ。大親友のミン・ハリ(コ・ジュニ)とはともに暮らす仲で、ハリはホテルの支配人というキャリアに、抜群のスタイルと美貌を持つ。男には困らないが、「本当の愛などない」と恋愛に関してはあまり興味がない。

へジンはアルバイトに明け暮れ、なかなか仕事が決まらない日々の中、突然チ・ソンジュン(パク・ソジュン)から連絡がくる。

ソンジュンとは小学生の時に出会い、ヘジンにとっては初恋の相手。ソンジュンは、親の都合でアメリカに引っ越しをしていた。仕事で韓国に帰るため、再会しようという誘いだった。突然の出来事に驚きつつ、久しぶりの再会で嬉しく喜ぶヘジン。

ヘジンの中でソンジュンは、ぽっちゃり体型の小心者だが、優しい性格のイメージだった。一方でハリは、ただのぽっちゃり少年という印象でしかなかった。

そして、ソンジュンと約束した日になる。へジンはわくわくしながら待ち合わせ場所へ向かう。そんなへジンの姿を見かけたハリは、ヘジンを車に乗せる。エールを送るハリ。ソンジュンだと思い、ふくよかな男性に声を掛けるが、見ず知らずの他人。

なかなか出会えず、ソンジュンと電話をしながらお互いの居場所を確認し、ヘジンは目を疑うような光景を目の当たりにする。それは、長身のイケメンになったソンジュンだった。

ソンジュンは、その場にいた電話をしている綺麗な女性をヘジンだと思い、声を掛けていた。それを見たヘジンは、ある行動をとる。

なんと、ハリに「自分の代わりにソンジュンと会って欲しい」と頼むのだった。ソンジュンの中では、今でもヘジンは美人な女性というイメージのままなので、キャリアもない今の自分を見せると失望させてしまう、とヘジンは思うのだった。

ハリは困惑しつつも、ヘジンの頼みごとに応え、ソンジュンと会うことに。ヘジンの助けを借りながら何とか話を進めていき、別れ際に「明日からイギリスに留学するの」とソンジュンにうそを付けば、もう会うことはないだろうというヘジンの提案を、ハリはソンジュンに伝える。

それを聞いたソンジュンは、「渡したいものがある」と伝え、小さな箱をプレゼントする。家に帰宅し、ソンジュンの変わりように驚きを隠せないハリに対し、すっかり落ち込むヘジン。

そしてソンジュンからもらった箱を開けると、そこには傘が入っていたのだった。ヘジンはソンジュンとのやり取りを全部削除しつつ、あの日を思い出していた。小学生の時、ソンジュンはいつものように、スクールバスにのっていた。

しかし雨が降り始め、突然パニックになって立ち上がり、バスから降ろしてと叫ぶ。「ママ、怖いよ。」と繰り返すソンジュン。その時そばに居て、片方のイヤホンをソンジュンに付け、「私が一緒にいるよ」と落ち着かせたのがヘジンだった。

そして、アメリカへ行くソンジュンを空港で見送るヘジン。ソンジュンはパズルの1ピースをへジンにわたして、「今度会ったときに完成させよう」と伝え、キスをする。

後日、面接を受けていた出版社から、採用の通知が届き、やっと会社員になれると喜ぶヘジン。張り切って出社したものの、社員のキム・シニョク(チェ・シウォン)とぶつかるアクシデント。

転んだヘジンの黒い靴と白い靴下の格好を見て、「マイケルジャクソンか?」と興味が湧くシニョク。何とか会社に出社したヘジンに対して部長は、3カ月後に正社員になれるように「頑張れ」と新入社員達に声を掛ける中で、ヘジンだけは雑用ばかりを頼まれていた。

明るく一生懸命に走り回るヘジン。喜ぶ部長、というのも、採用を後押ししたのが部長で、面接時に周りとは少し違ったヘジンを見て、あの容姿なら男もいないだろうし、キャリアもないから真面目に働くだろう、と推したのだった。

ある日、THE MOSTの編集部まで用事を頼まれたヘジンは、編集部の圧倒的な雰囲気に感動する。しかしなぜか、編集部スタッフからフリーの校正ライターだと勘違いをされ、ヘジンは仕事や雑用を次々とするハメに。

何とか仕事を終え、ヘジンが編集部を立ち去ると、「事故があり遅れてしまった」と本物の校正ライターが現れる。「あの女性は誰だったんだ」と驚くスタッフ。

後日、部長からTHE MOSTの編集部に約3カ月行くようにと指示を受けたヘジン。「あそこで頑張れば正社員になるのに有利だぞ」と、ヘジンを励ます。

そうして編集部に到着したヘジン見て、シニョクは「どこかで会ったことがある」と思い、足元を見て「あの時のマイケルジャクソンだ!」と興奮するのだった。

そこへニューヨークのTHE MOST本社から、新副編集長がやって来る。社員の前に現れたのは、なんとあのソンジュンだった。皆の前であいさつをする新副編集長ソンジュンだが、さすがにへジンは驚きを隠せないでいた。

第2話に続く。

彼女はキレイだった 1話の感想!

容姿が正反対のヘジンとハリが受ける、周りからの扱いの格差がコメディタッチで描かれているので楽しく観られますし、ヘジンの前向きで明るい性格や、仕事に走り回る姿も、元気をもらえるのではないかなと思います。

昔は美人だったヘジンと、冴えない少年だったソンジュンが大人になり、ある意味逆転してしまった容姿になった今、どのように再会を果たすのか、続きが気になるストーリーです!

50音順で韓国ドラマを探す
yu-ki

yu-ki

韓国ドラマが大好きすぎて、暇があれば常に視聴しています。もう何作品見たかわかんないくらい見てますね(笑)

そんな大好きな韓国ドラマのあらすじと感想をしっかりお伝えできたらなと思います♪

おすすめ動画配信サービス(韓国ドラマVer.)

U-NEXT

U-NEXTは、韓国ドラマのラインナップが非常に豊富で最新作も早く配信されます。

無料トライアルも31日間と長く、毎月1200Pも貰えるので韓国ドラマを沢山見たい方には、最高のサービスです。

TSUTAYA DISCAS



ツタヤディスカスは、動画配信サービスではなくDVDレンタルになりますが韓国ドラマのラインナップが断トツトップです。

動画配信じゃないって事で2位となりましたが、無料トライアルが30日間とこちらも長めなので、韓国ドラマが好きな人なら試してみるべきです♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です