ただひとつの愛の5話あらすじとネタバレ感想!

4 min

お互いを意識し始めたヨンソとダン。人間と天使の間に愛は存在するのでしょうか。

そして復帰を宣言したヨンソはバレリーナとして再起することができるのでしょうか。

\31日間無料&600P/

主要キャスト(主となる登場人物)

  • イ・ヨンソ役:シンヘソン
  • キム・ダン 役:エル キム・ミョンス
  • チ・ガウン 役:イ・ドンゴン
  • クム・ニナ役:キム・ボミ
  • チェ・ヨンジャ役:ト・ジウォン

ただひとつの愛の5話あらすじ

戸惑う二人

ヨンソとダンのキス現場を見てしまったガンウは、いたたまれずその場を立ち去ります。ヨンソとダンは突然パッと体を離し、気まずい空気に。

そのとたん雨が降ってきて、ダンは「まずい!」とヨンソを置いて走り去ります。ヨンソが一人置いてけぼりにされて憤慨していると、ガンウが傘をさしかけて車に乗せてくれました。

ガンウは今後は体づくりとレッスンに励むようにと伝え、2週間で体をつくれと言います。

一方、ニナはヨンソの元へ向かうガンウを呼び止めて「あなたが好きです」と告白しますが、ガンウが「くだらない!」と言い捨てて行ってしまったので、「ヨンソが復帰すれば私はまた彼女の影になってしまう」と姉のルナに泣きながら言うのでした。

ダンはヨンソにキスをしてしまったことに罪悪感を抱き、先輩天使フからは「任務に集中しろ」と説教されるし、ガンウからは「俺に協力するんじゃなかったのか?」と食ってかかられる始末。

ダンに電話するのをためらうヨンソ、家の中に入るのをためらうダン。二人はお互いに自分の気持ちに戸惑い、深いため息をつくのでした。

ヨンソ、レッスンを始める!

翌朝、ヨンソがダンの無断外泊と無断欠勤に腹を立てていると、ダンがやってきて「昨日のキスは無かったことにしよう」と言います。

口では「同じ考えよ」と同意するものの、「彼にとってキスは何でもないことなの?」とヨンソの怒りは増すばかり。

やがてヨンソは3年ぶりにトゥーシューズをはき、レッスンを始めます。しかしターンをしようとすると倒れてしまい、歯を食いしばるヨンソ。

ダンが心配して駆け寄ると「私に触るな!」とすごい剣幕で追い払います。ダンが出て行こうとすると、ニナから電話がかかりヨンソに会いたいとのこと。

ニナはヨンソにトゥーシューズのプレゼントを渡し、「これは決闘の申し込みよ。私も腕を上げたから油断しないでね。」と挑発するのでした。

ヨンジャの策略

記者会見の効果でヨンソの評判が上がり、世間の注目が集まる中、ヨンジャは理事会で「日本の大富豪のイシカワセイジ氏が韓国のバレエに興味を持っています。今がチャンスです。」と彼の支援をほのめかし、「2週間後の“ファンタジア・ナイト”でヨンソがまともかどうかご覧になって。」と強気の発言をします。

そしてガンウにも「ファンタジアの未来が懸かっているの。ヨンソも出演させて」と釘をさします。

君は何者だ?

ターンがうまくできずにイラつくヨンソは、ダンをレッスン場に呼び出して彼をパートナーに見立て、体を添わすようにして踊ります。

顔を近づけたり、体に触れたりするヨンソにダンはドキドキが止まりません。そこにガンウが練習環境の確認だと言って入ってきます。

ガンウはダンを外に連れ出して「君の正体は?目的は?財産目当てか?」と質問責めにし、「彼女の復帰を邪魔したらタダじゃおかない!」と怒鳴るのでダンは返す言葉がありませんでした。

ある天使の悲しい話

ダンは先輩天使フの元へ行き、「彼女にキスをしてから胸がドキドキして変なんだ」と話す。

すると、フは呆れかえり「15年前にある天使が一人の女性と出会い恋をし、神の前で彼女を愛していると告白した。神を捨てた天使の行く末は…消滅しかない」と悲しい話をして聞かせます。それを聞いてますます頭を抱えるダン。

私を好きだった?

ろくに食事もとらず、とりつかれたようにレッスンに打ち込むヨンソを心配して、ダンは「無理をしちゃダメだ」と忠告します。

するとヨンソは、「私に優しくしないで。弱くなってしまうから」と涙を流し、「私のためだけに存在すると言ったでしょう。私を好きだった?」と聞きますが、“神以外を愛せると勘違いすることは罪悪だ”という先輩の言葉を思い出したダンは断腸の思いで「いいえ」と答えるのでした。

3人それぞれの“最初”の場所へ

1週間が過ぎても勘を取り戻せず焦っているヨンソを、ガンウはドライブに誘い出します。「どこへ行くの?」と尋ねるヨンソに「“最初”へ」と答えるガンウ。

ある島の浜辺にやって来ると、そこに即席のステージが作られていました。実はヨンソの部屋で見つけた1枚の写真に心動かされたダンが、撮影場所であるこの浜辺に一足先に来ていたのでした。

裸足になりステージで踊りはじめたヨンソに、ダンの目はくぎ付けになります。幼い日に、一人の少女が同じ場所で自分のために踊ってくれた光景が突然目に浮かんだダンは…。

ただひとつの愛 5話のみどころ

ダンを意識し始めたヨンソが、「キスは何でもないこと?」と怒ったり、ニナと親しいことを知って「いろんな女に手を出してるのね」と嫉妬心を見せる場面や、あのキス事件以来明らかにダンに嫉妬しているガンウが「俺に協力するんだろう?彼女を本気で好きなのか?」と食ってかかる場面など、第5話ではそれぞれのジェラシーがふんだんに散りばめられています。

「任務だから」と自分を抑えているダンにしても、ヨンソとガンウのツーショットを見ると心穏やかでないのはバレバレですよね。

特におすすめシーンは、バーで偶然出会ったガンウにダンが「怒ってるのか?熱はないな」と彼の顔を遠慮なく触りまくり、ガンウがあっけにとられている所。

いつもしかめっ面のガンウのコミカルな一面を見られて得した気分です。それにダンとの掛け合いがすごく面白く笑ってしまいますよ。

ただひとつの愛 5話の感想

いよいよヨンソがレッスンを開始し、3年ぶりなのでいくぶん緊張してトゥーシューズに足を入れる瞬間や、差し込む朝日を浴びながらヨンソがしなやかに手足を伸ばす姿は本当に美しく、神々しささえ感じたほどです。

「1週間で体をつくる」と自分にムチ打っているのを見るのは痛々しいですが、ファンタジア・ナイトでヨンソが美しく踊る姿を早く見てみたいものです。

そしてガンウとヨンソの初めての出会い、ヨンソとダンの初めての出会いが少しずつ明かされてきて、運命的に繋がっていた3人にさらに興味が増しました。

ただひとつの愛 5話の視聴率

ただひとつの愛の視聴率ですが、まず韓国と日本では放送時間の長さが違います。日本では1話1時間で放送となっていますが、韓国では1話30分の放送となっています。

ここでは、韓国での視聴率をご紹介したいと思います。

  • ただひとつの愛 9話の視聴率 6.7%
  • ただひとつの愛 10話の視聴率 7.9%

※韓国の全国視聴率(AGB(ニールセンコリア)の視聴率)

ということで、日本での5話の視聴率は、韓国での2話分(9・10話)の平均7.3%ということでお願いします!

50音順で韓国ドラマを探す
yu-ki

yu-ki

韓国ドラマが大好きすぎて、暇があれば常に視聴しています。もう何作品見たかわかんないくらい見てますね(笑)

そんな大好きな韓国ドラマのあらすじと感想をしっかりお伝えできたらなと思います♪

おすすめ動画配信サービス(韓国ドラマVer.)

U-NEXT

U-NEXTは、韓国ドラマのラインナップが非常に豊富で最新作も早く配信されます。

無料トライアルも31日間と長く、毎月1200Pも貰えるので韓国ドラマを沢山見たい方には、最高のサービスです。

TSUTAYA DISCAS



ツタヤディスカスは、動画配信サービスではなくDVDレンタルになりますが韓国ドラマのラインナップが断トツトップです。

動画配信じゃないって事で2位となりましたが、無料トライアルが30日間とこちらも長めなので、韓国ドラマが好きな人なら試してみるべきです♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です