韓国ドラマ-ハイエナ-3話のあらすじとネタバレ感想!

6 min

こちらの記事では、韓国ドラマ-ハイエナ-3話のあらすじとネタバレ感想!について書いています。

ハイエナの3話を見逃した方や内容が気になっている方、また一度は見たけど内容を振り返りたい方などは、ぜひ参考にしてみてください。

\31日間無料&600P/

韓国ドラマ-ハイエナの主要キャスト

  • 弁護士チョン・グムジャ役:キム・ヘス
  • 弁護士ユン・ヒジェ役:チュ・ジフン
  • ソン・ピルジュン役:イ・ギョンヨン
  • キム・ミンジュ役:キム・ホジョン

ハイエナ-3話のあらすじ!9.3%%(1部)11.2%%(2部)

ジョンファの病室に駆け付けたグムジャは、ヒジェに、

「チャノに腹がたってやり返したい時、なにが出来るか確かめに来たの。大胆にハ・ヘウォンを選んだのね。」とさげすむように言いました。

ヒジェは、

「やっぱり僕の事を知っている!監禁事件は始まりに過ぎない。この先控訴が続く。」

「背任、横領、その他いろいろ・・・君は控訴が好きだから好都合かな?(ソン&キムではなく)」

「僕がチャノというカードを捨て、そしてイシュムというカードを得る。チャノの代わりにヘウォンを推すだけだ。」

と、自慢げに語ります。

「誉めて欲しい?素早くて上等よ。」と、病室を去ろうとしたグムジャに、ヒジェは先ほどまで読んでいた本を差し出します。

僕の家に置いていった。グムジャはその本を受け取り、廊下のごみ箱に投げ捨てます。悲しげな顔でヒジェは、「よく捨てるよな、あれもこれも・・・」と嘆きます。

酒と薬に溺れたチャノはジョンファを自分の元にどんな手を使ってでも戻してくれとグムジャを脅します。

室長の話だと別れてからは、ずっと酔った状態のようです。グムジャはチャノが女ひとりのために戦意喪失し戦わずして降参しそうだとイライラしています。

そして、チョ室長が寝返ってヒジェについたと疑っています。

助手にチョ室長の事を調べさせてみると、いつも中立な立場で誰にも付かずいつも綱渡りのように処世術に長けた人物のようです。

グムジャは、チャノが頼れるのは会長しかいないと判断し、ヘウォンがイシュムの王座を狙い戦いを用意していることを伝えようとします。

その頃、ヒジェとギヒョクは“法務法人「正願(ジュンウォン)」”という会社でチャノを陥れるために作戦を練っていました。

グムジャはチョ室長に頼み、早朝からビョンファ会長の家を訪れます。チャノの件だと伝え中に入ると先約でヘウォンと笑みをこぼすヒジェが居ます。

会長、会長夫人と3人はテーブルに座り朝食を共にします。朝食は食べないからとコーヒーだけのヒジェと反し、グムジャはおかわりしています。

会長はコーヒーしか飲まないヒジェより、お替りするグムジャに満足なようです。

「チャノの話だよな?なぜ本人が来ない?」と会長が質問するとグムジャは、今朝早くシンガポールに出張へ行きました。

それで、私が代わりに会長の古希のお祝いでお話をしにきました。皆様その件で集まったのでは?

ヘウォンとヒジェ目配せし、グムジャの話に合わせます。その場で3人は古希のお祝いの打ち合わせをします。

グムジャはチョ室長にジョンファの情報が渡った理由を問います。チョ室長はわからないと答えますが、グムジャはチョ室長にお願いをします。

会長に呼ばれたらジョンファの話をしてください。チャノ会長が落ち込んでいるとだけ伝えてください。

ヘウォン代表より先に私が切られたら室長も真っ裸で追い出されます。と、睨みつけます。ヘウォンはヒジェの予想通りグムジャがビョンファ会長を訪れたことに感心していました。

また父に、自分からチャノの話をすればよかったと後悔していました。ヒジェは、チャノ代表は来られないほど状態が悪いようですね。

悪い話は耳に入るのは時間の問題です。今の状況なら弟さんに軍配があがるとは限りません。

株主が、経営専門家の話を持ち出したらあなたを選ぶしかないです。

グループのためにと、自信で満ち溢れた顔でヘウォンを安心させます。ヒジェが事務所に帰ると秘書からマ弁護士が探していました。

「ヘウォンと一緒に動いているといううわさは本当か?責任者は私だぞ、なぜ報告もしないで勝手なまねをする?何をやっている?」

「われわれの情報を盗み敵に渡すのか?事実なら弁護士資格はく奪だぞ。刑務所行きも免れないぞ、わかっているのか?」

と、責めるマ弁護士に向かいヒジェは事実ではないと否定をします。マ弁護士は、代表に報告すると言って立ち去りました。

マ弁護士はソン代表にヒジェとヘウォンの関係を話しますが、噂に過ぎないとマ弁護士の話をあまり真剣には聞いていません。

「誰かがヘウォンを推すならば、我々はチャノを守る準備を勧めるだけで憶測でものを言わずに噂を食い止めなさい」と言ってマ弁護士をたしなめます。

チャノの部屋に、薬漬けで倒れているチャノの部屋にビョンファ会長が訪ねます。意識朦朧のチャノを室長に起こすよう指示し、会長は何度もチャノを殴ります。

チャノは、父さんに「僕はやりました。欲しいもの一つくらいくれてもいいでしょ?違いますか?」と、泣いています。

会長は、室長にグムジャを呼び出すように指示します。会長はグムジャを呼び出した狭い車内で、

「私の一番嫌いな部類がおまえだ。安っぽく金に意地汚い。私やチャノを金ずるだと思うだろうが世の中そんなに甘くない。」

「おまえを葬るのは難しいことではないジョンファは金で動く女ではない。」

「他の弁護士は、プライドが高くて手を汚そうとしない古希の祝いに、ジョンファを連れて正気に戻したチャノと一緒に参加させろ。」

「おまえは下品だからできるだろう。チャノがあのままでは訴訟は止められないだろう。」と、グムジャに依頼します。

グムジャは、ジョンファの友人のカフェオーナーを訪ねます。ジョンファの最近の通話履歴から彼女の存在が分かったようです。

オーナーの弱みをカードに情報提供するように、脅迫まがいな方法で依頼します。情報提供料を提示すると、彼女はジョンファが映った写真が入った携帯を提供します。

オーナーから預かった写真にはたくさんの飲み屋の写真がありました。特徴的なアイスピックから昔クムジャ世話した飲み屋だとわかり店を訪れ従業員達に確認しました。

ジョンファが親しげに一緒にいた男性が店のホストではありませんでした。小切手をちらつかせ、ホスト達に情報提供を募ります。

ヒジェは遅くまで働いている研修時代の同期だったクォン検事にチャノの告訴状を渡すために訪れました。

なぜクォン検事に告訴状を渡して来たのか、証拠はあるのか?証人は?と質問するクォン検事にヒジェは、

「これから告訴が続く。君を選んだのは大手の法律事務所の弁護士を心底嫌いだからだ」と説明します。

街の電光掲示板にはチャノの女性暴行の事件が流れています。車でジョンファの病院に向かいながら、グムジャはヒジェの反撃のスタートを感じています。

グムジャは病院につくと受付に“ユン・ヒジェ”の名刺を出し中に入っていきます。

助手は驚いた顔をしてついていきます。脅してジョンファと話をつけるとグムジャは、成功すると自信に満ちた表情で病室に向かいます。

チャノの事件で弁護士事務所は大騒ぎです。ギヒョクはヒジェに言われて、病院内の警備を強化するようにと電話を掛けます。

誰か女性が訪れたと聞いてヒジェは激怒します。「グムジャか?なんて行動力だ!」と慌てて病院に駆け付けます。

見張りをしていた新人弁護士は、ヒジェに頼まれたと言われたから入れ、その後からジョンファがカギをかけてしまっていると告げます。ジョンファが出てきました。控訴を取り消すと言います。

ヒジェとヘウォンは、ジョンファにロンドンのギャラリーで暮らせるようにイシュムが取引すると提案します。

話を聞いたジョンファはヘウォンに頷いて答えます。古希パーティ当日。沢山の警備員、参列しているにはセレブばかりです。

会場準備で花屋が出入りしたりしてバタバタしています。チャノは落ち着かない様子です。

グムジャから検事が令状を持ってこちらに向かっていると伝えられ、さらに興奮し怒ります。

そんな中、チョ室長が現れました。グムジャは、チャノの洋服を整えて「それでは、ショータイム!」と高らかに宣言します。

パーティ会場では来場者が主役である会長に順番にあいさつしています。ヒジェもヘウォンも着席しています。二人は目で合図をします。

グムジャは2階の窓から双眼鏡で会場の様子を見ています。その時ヒジェにクォン検事から電話が掛かってきます。

ヒジェは「令状の出た犯人を捕まえてくれ。ターゲットが来た!」階段からチャノが降りてきます。

なんと隣にはジョンファが腕を絡めてチャノと見つめあいながら歩いてきます。

ヒジェはびっくりして、身動きが取れません。電話口ではクォン検事が呼んでいますが耳に入りません。チャノ達二人は腕を組んだまま、会長のもとにあいさつに行きます。

ヘウォンは、チャノ達をみつめ、どういうことだという表情でヒジェをにらみます。ヒジェの元には。

“ハ・チャニに対する告訴は取り下げるらしい”というグムジャからのメッセージが届きます。ヒジェは動揺を隠せません。

舞台は病室。ジョンファが警備をする弁護士に生理用品が欲しいと話しています。

「静止する男性に買ってきてくれるの?本当は自分で買いたいけど・・・」

とジョンファがいうと、男性は病室の前にある一般のトイレに入ることを許可します。

そのトイレには、グムジャの助手イ・ジウンが着替えを持って待っています。そこで着替えて病院を抜け出し、花屋に隠れながら会長の屋敷に入り込んでいました。

会場では、会長の3番目の婦人イムの息子、ハ・ジュノが登場したところでした。ジョンファはジュノを見つめます。

また、病室に戻ります。グムジャとジョンファが1枚の写真を見つめています。写真にはジョンファがとジュノが映っています。

グムジャが探していた写真の人物はチャノの義理の弟、ジュノだったのです。

グムジャが強烈ですね。「何故、彼?よりによって別れ話で監禁した男よ。ライバルが義弟と分かったら殺されるわよ」と話すと

ジョンファは、「ただ無条件に好きだった。チャノにはうんざりしている。(殺されるわよというグムジャに)チャノが捕まったら?訴えて刑務所に行かせたら?」

と、泣きそうな顔で提案します。

グムジャは「すぐに出られるわ。その時から地獄が始まるのよ。気持ちは経つべきだけど今は無理でしょうね。徐々に1つずつ切って、

チャノもジュノも。それが助かる道よ私と会ったばかりは控訴を取り下げると言えばヘウォンは交渉してくるから、その提案を受けるふりをして」とアドバイスします。

パーティは終わり、会場にはヘウォンとヒジェだけです。ジョンファは、告訴を取り下げてチャノは正気を取り戻した。

「そういうことよね?能力がないなら出しゃばらないで。」

「あなたは資格不十分よ。私の前から消えて息を潜めて生きなさい」と言いながらヘウォンはヒジェにワインを頭からかけます。

ヒジェは微動だにせず、そのワインを受け入れーツが濡れていきます。一人残るヒジェの目の前に、ハンカチが差し出されます、グムジャです。

「いいスーツが台無しね。落ち込んでいるわね、私まで心が痛む」と、グムジャは濡れているヒジェを拭きますが、ヒジェは手を振り払いナフキンでワインを拭きとります。

\ツタヤディスカスを30日間無料で楽しむ/

韓国ドラマ-ハイエナ-3話の感想

控訴するかしないか、コロコロ立場を変えるジョンファに翻弄される回でした。会場にチャノと現れた時は、心底びっくりしました。

ヒジェは弁護士資格はく奪するような危険な賭けをするのはなぜなのでしょうか?ギヒョクも同じ疑問を持っています。

必死になるのはチャノのため?グムジャのため?という質問にヒジェは、ソン&キム、会社のためだと答えていました。

本心はチャノへの報復?グムジャに未練があるのか?次回以降も気になるところです。

グムジャは、お金のためだとわかります。会長から大きな風呂敷で報酬を現金で受け取っていました。あれだけ大きな風呂敷です。

気が済むような金額を受け取れたのか気になります。お金持ちになったら彼女は汚い仕事はしないのでしょうか?

また、グムジャは途中ヒソンを名乗っていた時の登場人物、ユミに遭遇しそうになって身を隠しました。

ユミには、ヒソンがアメリカに行ってしばらく帰ってこないと、SNSで伝えるようです。ユミは、どこまで知っているのでしょうか?彼女も気になって仕方ありません。

50音順で韓国ドラマを探す
yu-ki

yu-ki

韓国ドラマが大好きすぎて、暇があれば常に視聴しています。もう何作品見たかわかんないくらい見てますね(笑)

そんな大好きな韓国ドラマのあらすじと感想をしっかりお伝えできたらなと思います♪

おすすめ動画配信サービス(韓国ドラマVer.)

U-NEXT

U-NEXTは、韓国ドラマのラインナップが非常に豊富で最新作も早く配信されます。

無料トライアルも31日間と長く、毎月1200Pも貰えるので韓国ドラマを沢山見たい方には、最高のサービスです。

TSUTAYA DISCAS



ツタヤディスカスは、動画配信サービスではなくDVDレンタルになりますが韓国ドラマのラインナップが断トツトップです。

動画配信じゃないって事で2位となりましたが、無料トライアルが30日間とこちらも長めなので、韓国ドラマが好きな人なら試してみるべきです♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です