夫婦の世界-韓国ドラマ-7話のあらすじとネタバレ感想!動画紹介あり

4 min

こちらの記事では、夫婦の世界-韓国ドラマ-7話のあらすじとネタバレ感想!についてかいています。7話の内容が知りたい!気になる!って方は、ぜひ参考にしてみてください。

ネタバレ含んでいるので、まだ知りたくない方はこの先を読まないようにしてくださいね!

夫婦の世界-第7話の視聴率

夫婦の世界の第7話の視聴率は、全国の視聴率は18.501%。

そして、首都圏ソウルでの視聴率は、21.406%でした。

夫婦の世界-韓国ドラマ-第7話のあらすじ

新しい家を見学していたソヌ。近くでは引っ越しをしている家が。ダギョンはその光景を腕を組んでみていた。テオは映画製作者として成功し、ダギョンと一緒にコサンに戻ってきたのだ。

第7話はここから物語が始まります。ソヌは市の行事で医療無料相談会を催していた。隣のブースではダギョンの母オム・ヒョジョンがコサン婦人会の催し物を開催していた。

娘のダギョンと結婚したテオが作った映画が大ヒットし、上機嫌であった。ヒョジョンはパーティの招待状を配っていた。テオとダギョンは盛大なカムバックパーティを準備していたのだった。

息子に会いに行くテオ

テオは2年間の息子との接近禁止命令が解かれるとすぐにジュニョンに会いに行く。ジュニョンの学校に迎えに行ったテオは、ジュニョンを連れ食事に行った。

そしてジュニョンに野球のバットをプレゼントし「パーティでファンだった野球選手に紹介してやるよ」と伝えた。家までジュニョンを送り届けたテオは、そこでソヌと2年ぶりに会った。

「ジュニョンの父としての役割を果たしたいだけなんだ。ジュニョンに会わせてくれ」と迫るテオに対し、その申し出を拒むソヌ。

ソヌとテオが会っているところを家の中から見ていたエリム。

その夜、エリムはテオに関する話を夫ジェヒョクにするが、全く関心を示さなかった 。一見仲睦まじい様子の二人。

気まずい親子

ジュニョンはソヌに「パパから招待状が送られてきたの?」と聞く。どことなく不機嫌なジュニョン。「夏休みに旅行でも行こう」というソヌの誘いも断り、塾に行くというジュニョン。

テオとダギョンの噂

テオとダギョンがコサンに戻ってきたという噂が広まっていた。ソヌの病院の人たちも、 影でコソコソとテオとダギョンの噂をしているのであった。休憩時間にユンギと話をするソヌ。

ユンギはテオがコサンに戻ってきたのは、単にジュニョンに会いたいからじゃないかと言ったが、ソヌは気分を害したのかすぐに出て行ってしまった。

パーティの準備をするダギョン。テオとダギョン主催のパーティが開かれる日、ミョンスクも病院長も約束があると言いソヌを避けていた。

ソヌがお酒でも飲もうかとお店に入ると、そこにはジェヒョクがいた。しかしソヌとジェヒョクはお互いに挨拶を交わしたりはしなかった。

ジェヒョクはとても切ない眼差しでソヌを見ていた。

テオとダギョン主催のパーティにはコサン市の有名な人達がほぼ集まっている状態であった。二人にとって幸せな時間が流れる。

ソヌが一人飲んでいるお店の前を通りかかったユンギは、ソヌと一緒に食事をとることにした。コサンに戻って来たテオに対する不満を口にするソヌ。

「過去は過去だと考えているのでしょう」とユンギは言った。しかしソヌは「私にとって離婚は現在進行形よ」と答えるのであった。その時ソヌにテオからメールがくる。

テオとジュニョンが一緒に写っている写真が添付されていたのだ。友達の家で勉強していると言っていたジュニョンの言葉が嘘だったことに気づいたソヌ。

テオに会いに行ったジュニョン

テオはジュニョンに空いている部屋を見せて「ここにお前の部屋を作ろうと思っているんだよ」「お前は俺の息子なんだから、いつでもここに来ていいんだよ」と伝えた。

それを聞いたダギョンは驚き腹が立ったが、テオの前では声を荒げたりはしなかった。「これからは私に相談してからにして」とダギョン。

お店でお酒を飲んでいたソヌだが、息子のジュニョンがテオとダギョンのパーティに行っていることを知り、すぐにジュニョンを探しに行こうとした。

タクシーがつかまらないので、ユンギがパーティの場所までソヌを連れて行くことになった。

ソヌの登場

ソヌがパーティ会場に現れ一同は驚愕する。ソヌの誘いを断ったミョンスクもパーティへ来ていた。たくさんの招待客の前で対峙するテオとソヌ。

みな驚きを隠せず注目していた。ソヌはジュニョンを探すために、あちこちテオの家を歩き回っていた。その時、偶然テオとダギョンの寝室に入ってしまった。

その寝室は、テオとソヌが暮らしていた家のインテリアととてもよく似ていた。ウエディング写真までもそっくりだった。ソヌは自分が持っている香水や下着と同じような物が置かれていることに驚く。

テオがまだ自分に未練があるのではないかと考えたソヌ。しかしテオは「これからはヨ・ダギョン一筋で、ソヌは消し去りたい過去だ」と語った。

ソヌに対する復讐

招待客の前に立つテオとダギョン。ソヌに見せつけるようにテオはダギョンとキスをしたのであった。

ダギョンはソヌに向かって「今日は来てくださってありがとうございました。過去のことは忘れて、お互いの幸せを祈りながら暮らしていきましょう」と述べた。惨めなソヌ。

パーティ会場をあとにする

家に帰る途中でジュニョンを見つけたソヌ。ジュニョンにユンギの車に乗るように言ったが嫌がる。

ジュニョンはユンギがソヌの新しい彼氏だと誤解したのではないだろうか。家に帰ってきたソヌは自分に嘘をついてテオの家に行ったジュニョンを責めた。

その後一人でお酒を飲み、先ほどテオの家で見た自分が持っているものと似た服や下着などを箱に詰め込んだのであった。

テオはソヌの後をつけ、写真を撮っていたのだ。特にソヌと一緒にいるユンギを注視していた。

テオの復讐

テオは病院長と寄付金の話をしながら食事をしていた。ソヌが副院長の座を降りたら寄付するというように話をしたのであった。

夕食を食べていたソヌとジュニョン。誰かが窓めがけて石を投げつけたのだ。ガラスが割れ、驚くソヌとジュニョン。

夫婦の世界-韓国ドラマ-第7話みどころ

第7話の見どころは、ソヌがテオの家で開催されたパーティに現れた場面です。ソヌが登場した瞬間、会場が凍りつきます。

テオ・ソヌ・ダギョンの3人が揃い言い争う場面は緊張感漂うシーンでした。毎回、毎回息が詰まるシーンが登場しますね。

いくら息子を探しに行くためとはいえ、テオの家に行くソヌの気持ちを考えると切なくなります。

ソヌからの夕食の誘いを断ったミョンスクや病院長、コサン市の有名な人達が大勢パーティに招待され集まっているのを見た時のソヌの気持ちは計り知れません。

怒りや悲しみ憤りなど、いろんな表情を見せるキム・ヒエさんの演技に注目です。

夫婦の世界-韓国ドラマ-第7話の感想

第7話では映画製作者として成功したテオが戻ってきましたが、そのことによりソヌには 辛いことがたくさん起こりましたね。

パーティ会場の大勢の招待客の前でダギョンがソヌに「今日は来てくださってありがとうございました」と皮肉たっぷりに言葉をかけるシーンでは、居たたまれない表情のソヌが気の毒で胸が痛くなりました。

さらに気の毒だったのはソヌとテオの息子ジュニョンですよね。娘のジェニーを可愛がっているテオを見たジュニョンはテオからもらった野球のバットをテオの家に置いてきてしまいます。

テオに会いたくてソヌに嘘までついてパーティへ行ったのに、テオは自分よりも新しい家族を愛しているのではないかと思ったのでしょうね。

ジュニョンはまだ中学生で、両親の愛を一身に受けたい時期だろうに。

ジュニョンの気持ちを考えたら本当に切なくて涙が出そうでした。両親が離婚し、父と離れて暮らす複雑な気持ちを繊細に表現するイ・ジュニョン役のチョン・ジンソ君。

リハーサルから堂々と演技をし、大女優のキム・ヒエさんとの息もぴったりです。チョン・ジンソ君は2006年生まれの若干14歳。

まだ中学生ということで可愛いですよね。演技後キム・ヒエさんが真剣にカメラチェックをしている際には、劇中で使ったお料理を一口食べてしまうなど14歳らしいお茶目な姿も見せていました。

14歳ながら2012年デビューですので8年目の立派な役者さんです。これからどのような俳優さんに成長していくのか楽しみです。

50音順で韓国ドラマを探す
yu-ki

yu-ki

韓国ドラマが大好きすぎて、暇があれば常に視聴しています。もう何作品見たかわかんないくらい見てますね(笑)

そんな大好きな韓国ドラマのあらすじと感想をしっかりお伝えできたらなと思います♪

おすすめ動画配信サービス(韓国ドラマVer.)

U-NEXT

U-NEXTは、韓国ドラマのラインナップが非常に豊富で最新作も早く配信されます。

無料トライアルも31日間と長く、毎月1200Pも貰えるので韓国ドラマを沢山見たい方には、最高のサービスです。

TSUTAYA DISCAS



ツタヤディスカスは、動画配信サービスではなくDVDレンタルになりますが韓国ドラマのラインナップが断トツトップです。

動画配信じゃないって事で2位となりましたが、無料トライアルが30日間とこちらも長めなので、韓国ドラマが好きな人なら試してみるべきです♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です