夫婦の世界-韓国ドラマ-6話のあらすじとネタバレ感想!

4 min

こちらの記事では、夫婦の世界-韓国ドラマ-6話のあらすじとネタバレ感想!についてかいています。

6話の内容が気になる!知りたい!って方は、ぜひ参考にしてみてください。

夫婦の世界 6話のあらすじ

前回ソヌはテオとダギョンの不倫を暴露し、テオに離婚すると宣言しました。

第6話冒頭では、テオとソヌがヨ・ビョンギュ会長宅に行っている間、息子ジュニョンがどのように過ごしていたかが描かれています。

ジュニョンはテオの秘書親子と一緒に食事をとっていた。

テオの秘書が「離婚は悪いものではないわ」と話を切り出すと、気分を害して部屋に閉じこもってしまったジュニョン。物語はここから始まります。

テオが最後まで諦めきれない養育権について争う二人。ソヌはテオに「私たちはもう以前のようにはなれないわ。家庭を壊したのはあなたよ」

「ジュニョンもあなたの浮気を、もう知っているの」とテオに告げるソヌ。呆然とするテオ。

ジェヒョクとエリム

ソヌが待っていると思いホテルの部屋に入ったジェヒョクだが、そこには妻エリムがいた。チ・ソヌは恐ろしい女だなと呆れるジェヒョク。

「ただ楽しんだだけで、気持ちが傾いたのではない」と悪びれることもなく言うジェヒョク。その言葉を聞き涙を流すエリム。

よりを戻すテオとダギョン

家から出てきたダギョンは「全てあきらめるわ。子供はまだお腹にいるの」とテオに打ち明ける。

全ての選択をテオに任せたダギョン。そんなダギョンを抱きしめるテオ。

ソヌとエリム

家に帰る途中でソヌと会ったエリム。ソヌに「私は絶対に離婚しない」と宣言するエリム。

翌朝、エリムはジェヒョクに対して何事も無かったかのように振る舞う。エリムはジェヒョクに対しても「絶対に離婚はしない」と宣言する。

ダギョン宅

ダギョンと同じベッドで目覚めるテオ。ダギョンの家にいたテオのもとに、ソヌから荷物と離婚に関する書類が送られてくる。

ダギョンとテオはソヌがどうやってダギョンの家を知ったのか気になっていた。

悪意のある投稿

ソヌが出勤すると病院内の雰囲気がおかしかった。病院の掲示板にソヌに対する悪意のあるコメントが寄せられていたのだ。

ソヌが弁護士に相談すると「悪意のあるコメントを書いたのは旦那さんかもしれませんね」と言われる。

テオの離婚について言い争っていたダギョンとテオの前にパク・インギュが現れる。テオはインギュからソヌがヒョンソを使って自分を尾行さていたことと、脅迫までしていたことを聞く。

ソヌを問いただす

病院長室に来ていたテオとインギュ。病院長はソヌに本当に患者を利用していたのかと聞く。テオは「お前の状態が正常じゃないのにどうしてジュニョンを任せられるんだ」とソヌを問いただす。

テオは病院長の前で、ソヌの両親が突然の交通事故で亡くなったことまで口にする。

ソヌが以前「父に他の女性がいて、母がとても苦しんでいた時に車を運転してわざと事故を起こしたかもしれない」と語ったとソヌの秘密を話し出したテオ。テオの頬を叩くソヌ。

平常心を失うソヌ

ソヌは車で息子を学校に迎えに行き、 授業中のジュニョンを連れて出て行く。そしてジュニョンの携帯を奪い取り、外へ放り投げるソヌ。

ジュニョンは母が正常ではないと思い、父のテオに電話をした。ソヌはジュニョンに「テオの浮気相手の女性が子供を妊娠したの。だからパパは私たちが必要ないの」と告げる。

でもジュニョンは 二人に離婚して欲しくないと言う。そんなジュニョンに「ママと暮らすって言いなさい」と声を荒げるソヌ。

息子のジュニョンを探していたテオへソヌから電話がかかってきた。急いで家に駆けつけたテオにソヌは「全て終わったわ。もうジュニョンには会えないわ」と言う。

テオはソヌがジュニョンを殺したと思い、力いっぱいソヌの首を絞めて殴った。泣き叫ぶテオ。

その時、帰宅したジュニョンは血を流して倒れている母ソヌを見つける。「もう僕はパパの息子じゃないよ」とテオに言うジュニョン。

離婚合意

結局望む条件で離婚合意を勝ち取ったソヌ。息子ジュニョンへの接近禁止の仮処分申請も受け取った。

一方、家族も会社も失ったテオ。すでに離婚の事実が周囲に知れ渡り、コサンにいられなくなったテオ。

病院の掲示板にソヌに対し悪意のあるコメントを書いていたダギョンの母に代わり、 ソヌに謝罪するダギョンの父ヨ・ビョンギュ。

ダギョンの父は不倫をした自分の娘に対する裁判をやめるようにソヌに申し出る。

だんだんとお腹が大きくなってきたダギョンは、 父ヨ・ビョンギュからの経済的支援がなくなったことに怒り父に会いに行く。

ダヒョンは「テオを助けてほしい」とビョンギュに懇願する。ビョンギュはダギョンにテオと別れろと声を荒げる。

テオの消息

ミョンスクはソヌの診療室を訪れ「今まで申し訳なかった」と謝る。 「テオがコサンを出て行くそうよ」とソヌに伝えるミョンスク。

ジュニョンとカフェにいたソヌは道の向こう側にお腹が大きなダギョンと一緒にいるテオを見つけた。テオはダギョンと共にコサンを去った。

“夫婦とはなんだったのかという疑問が頭の中を駆け巡ったが、もうこれ以上考えたりはしない”

二年後

髪型もメイクも変わり雰囲気が華やかになったソヌ。診療室でキム・ユンギ先生を治療するソヌに「恋愛で不眠症を治療しないか」と問うユンギ。

ソヌに好意を寄せているようだ。あるカードを見たミョンスクはソヌに「テオの接近禁止命令はいつまでだったっけ?」と尋ねる。

ジェヒョクもあるカードを見たようだ。ジェヒョクはソヌとの一件以来、早めに帰宅するなど良き夫としての役割を果たしていた。

家に届いたカードを確認し驚いたソヌ。カードにはテオとダギョン、その子供の写真がありハウスパーティーへの招待状であった。テオがコサンに帰ってきたのだ。

夫婦の世界 6話のみどころ

子供がいる夫婦が離婚をする場合、一番の問題が子供の養育権なのでしょうか。第6話ではソヌとテオの激しい養育権争いが勃発します。

浮気をしたテオが息子のジュニョンを手放したくないと主張するのは、女性の立場からするとなんて自分勝手な主張だろうと思うのですが。

同じくジュニョンを手放したくないソヌは、常軌を逸した行動に出ます。

ダギョンの家族の前でテオとダギョンの不倫を暴露したあたりから、だんだんと精神の均衡を崩していくソヌですが、今回はさらに正常な状態を失っていきます。

テオの浮気を知っても当初は冷静に対処し凜として美しかったソヌの姿が、離婚の話が進むにつれだんだんと変貌していくところに注目です。

夫婦の世界 6話の感想

第6話を見た視聴者が「このドラマを見ていると疲れる」「腹が立って眠れない」「この回が最終回かと思うくらいだった」というような感想を寄せていたようです。

私もこれらの意見に同感です。本当にこのドラマはスピード感があって展開が早いので面白いのですが、反面ものすごく疲れます。

登場人物に感情移入してしまい、悲しい気分になりしばらく気分が落ち込むといったような症状に襲われます。

前回ソヌがダギョンとテオの不倫を暴露するシーンも鬼気迫る演技でしたが、第6話のソヌがジュニョンを殺してしまったのではないかと思い、テオが怒りのあまりソヌに暴力を振るうシーンは更に緊張感があり息が詰まるシーンでした。

テオに首を絞められながらも嘲笑うソヌは、狂気に満ちていましたね。キム・ヒエさんの圧巻の演技に圧倒されました。

メイキングでは、急いで家に帰ってきたテオが靴のまま家に入ってしまうというのが気になっていたテオ役のパク・ヘジュンさん。

「途中で靴を脱ぎましょうか?」とスタッフさんを笑わせていました。

パク・ヘジュンさんがキム・ヒエさんの首を絞めるシーンでは、キム・ヒエさんに申し訳なくて思い切りできず、どうしたらよいか戸惑っている様子が見られました。

大女優の首を絞めるなんて…遠慮してしまいますよね。

そんなパク・ヘジュンさんに「髪を後ろに引っ張ってみるのはどうか?」など色々と演出プランを提案するキム・ヒエさん。さすがですね。

第7話の予告では立派な姿でコサンに帰ってきたテオが復讐をするために戻ってきたと思われるシーンがありましたが、一体どんな手段を使ってソヌに復讐していくのか興味をそそられました。

夫婦の世界-第6話の視聴率(韓国)

全国首都圏ソウル
18.816%21.390%
50音順で韓国ドラマを探す
yu-ki

yu-ki

韓国ドラマが大好きすぎて、暇があれば常に視聴しています。もう何作品見たかわかんないくらい見てますね(笑)

そんな大好きな韓国ドラマのあらすじと感想をしっかりお伝えできたらなと思います♪

おすすめ動画配信サービス(韓国ドラマVer.)

U-NEXT

U-NEXTは、韓国ドラマのラインナップが非常に豊富で最新作も早く配信されます。

無料トライアルも31日間と長く、毎月1200Pも貰えるので韓国ドラマを沢山見たい方には、最高のサービスです。

TSUTAYA DISCAS



ツタヤディスカスは、動画配信サービスではなくDVDレンタルになりますが韓国ドラマのラインナップが断トツトップです。

動画配信じゃないって事で2位となりましたが、無料トライアルが30日間とこちらも長めなので、韓国ドラマが好きな人なら試してみるべきです♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です